婚約ネックレス(エンゲージネックレス)

婚約ネックレス

婚約ネックレスです。そう、ネックレスです。婚約の時に贈るのは指輪と思っていませんか?実はボクもそうでした。

「婚約といえば指輪!」

完全にそう思ってました。しかし・・・時代は変わってきているようです。正直ビックリと同時に衝撃でした・・・

事の始まりは、お問い合わせからでした。色々なお問い合わせがある中で、久しぶりに「えっ!」と思ったお問い合わせで、

仕事柄、指輪が着けれない仕事でネックレスを作ってもらえませんか?

といった感じのお問い合わせでした。こちらとしては完全に想定外のお問い合わせで「どうしたものか・・・」と考えたのが始まりでした。

その時はイメージを聞いてシンプルなペンダントを製作しお届けしてとても喜んでもらったのですが、それ以降同じようなお問い合わせが増え始めたのです。

こうなるとブライダルジュエリーはまとめてお任せして頂きたいと常日頃思っているボクとしては、絶対用意しなければと考え婚約ペンダントの製作に着手した訳です。

デザインは仕事柄指輪を着ける事が出来ないという事も考えて、比較的控えめなデザインで婚約指輪同様「シンプルであり、ダイヤモンドが主役」というコンセプトを元にデザインしています。

という事で用意しているダイヤモンドは婚約指輪同様、

  • □0.3カラット

  • 0.3カラット・カラー:F・クラリティ:VS1・カット:Good
  • 0.3カラット・カラー:E・クラリティ:VVS1・カット:Very Good
  • 0.3カラット・カラー:F・クラリティ:VVS1・カット:Excellent
  • 0.3カラット・カラー:D・クラリティ:VVS1・カット:Excellent・ハート&キューピット
  • □0.5カラット

  • 0.5カラット・カラー:G・クラリティ:SI1・カット:Good
  • 0.5カラット・カラー:F・クラリティ:VS1・カット:Good
  • 0.5カラット・カラー:F・クラリティ:VS1・カット:Excellent
  • 0.5カラット・カラー:D・クラリティ:VVS1・カット:Excellent

の、予算別の計9グレードを用意しています。そして、チェーンは45センチを用意しています。長さ調整が出来るスライド金具が付いているチェーンなので、どんな方でもピッタリの長さに調整可能です。

婚約指輪と比べると婚約ネックレスのメリット・デメリットはあると思いますが

  • サプライズの場合、リングサイズを気にする必要がないので準備がしやすい
  • 婚約指輪と比べるとタンスの肥やしになりにくい
  • ずっと身に着けていられる

上記3点が3大メリットですね。デメリットとしては、婚約といえば指輪が当然と思われる事が多いので、絶対に事前に2人での話し合いはした方が良いです。

そうじゃないと、また別に指輪を買わないといけないハメになりますよ(^^;)

ブリリアントジュエリーの場合、婚約といえば同様に標準グレード以外だとダイヤモンドグレードがある鑑定書を付けるので、レベル的にも落ちる事がありません。

時代的にも指輪ばかりではなくなっているようですし、視野に入れても良いと思います。是非下記の商品一覧から選んでみてください。もし、不安だったり分からない事があればいつでもお問い合わせして頂ければと思います。

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

5

  • メールでお問い合わせ
  • 電話でお問い合わせ